フリーランスの資金繰りをもっと楽に!請求書買取「ナゲット」を活用しよう

フリーランスや個人事業主の多くが一度は悩む資金調達。

取引先によっては、せっかく仕事をしても売上の振り込みが数ヶ月先になってしまうケースもありうるため、キャッシュフローが一時的に回らなくなってしまうことがあります。

フリーランス・個人事業主が資金で悩む姿

 

そんなときに便利なのが、銀行ローンなどを使うよりも安全かつ手軽な資金調達方法として注目されている請求書の買取(ファクタリング)サービスです。

取引のエビデンスと請求書を提出するだけで、入金予定の売上を前倒して手に入れられるため、ここぞ!というときのために登録しておくと役立つこと間違いなし。

今回は、開業したばかりの与信でも無料で登録・利用ができるファクタリングサービス「ナゲット」をご紹介します。

Webで完結・最短60分で入金完了のラクラク請求書買取サービス「ナゲット」

 

「ナゲット(nugget)」は、東証一部上場企業である株式会社セレスが運営しているフリーランス・個人事業主向けの請求書買取サービスです。

ファクタリングサービスの仕組み
【ナゲットHPより引用】
  1. (あなた→あなたの取引先)請求書を送付
  2. (あなた→ナゲット)請求書を送って買取を依頼
  3. (ナゲット→あなた)買取審査がOKなら入金
  4. (あなたの取引先→あなた)入金
  5. (あなた→ナゲット)期日までに振込

このナゲットがフリーランス・個人事業主の方におすすめな理由をまとめますと次のようになります。

  • サクッとWebのみで簡単申し込み(面談や決算書・契約書などの書類は不要)
  • 業界最速水準の最短60分で振り込み
  • 手数料は一律10%のみ(振込手数料など他の費用は一切かからない)
  • 1万円~必要な金額のみ調達可能
  • 一部上場企業が運営しているため安心

 

Webにて会員登録をし、請求書や取引エビデンス(取引先とのメールなど)を アップロードさえすれば申し込み完了。

最速60分であなたの口座に現金が振り込まれます。

また、初期費用や月額費用、その他諸経費は一切かからずサービス利用料の10%だけで使えるお手軽さは魅力ですよね。

しかも 1万円~の少額の請求書にも対応しているので、開業したてのフリーランスにも使いやすいサービスといえるでしょう。

そして、一部上場企業の株式会社セレス(資本金18億円)が運営していますので安心です。

今ならナゲットに無料登録をするだけで 「マネーフォワード クラウド確定申告」(通常月額1,280円)が3か月無料で利用できる特典付き。

まだクラウド会計ソフトを使っていない人はチャンスです!まずは今すぐナゲットで会員登録してみて下さいね。

ナゲットの評判・口コミは?

 

それではナゲットの評判・口コミはどうでしょうか?

まだ、サービスが始まって間もないためあまり情報はありませんが次のような評判・口コミがありました。

良い評判・口コミ

良い評判・口コミには次のようなものがありました。手数料が安い、迅速な対応などの書き込みがありますね。

悪い評判・口コミ

対して悪い評判・口コミはほとんどありませんでした。次のような買い取ってくれなかったという書き込みがありました。(私の場合は普通に買い取ってくれましたので、書き込みされた方は証明書などの不備があったのかもしれませんね。)

それでは、次に申し込み手順について説明します。会員登録は無料ですのでここぞ!というときのために登録しておきましょう!

ナゲットの申し込み手順

 

まずは下記画像をクリックし、ナゲットのWebサイトにアクセスします。

 \最短60分で資金調達できる!会員登録無料!/

 

次のような画面が表示されますので、お使いのメールアドレスを入力し「いますぐお申し込み」ボタンをクリックします。

ナゲットのHPで申し込みを開始する

すぐに(ナゲット運営事務局から)メールが届くと思いますので、(メール本文にある)パスコードを入力し「登録して次へ」ボタンをクリックします。

パスコードを入力して登録する

会員登録-基本情報登録

まずは基本情報の入力となります。①で氏名(漢字・カナ)を入力、②で性別を選択し、

会員登録で基本情報を入力する

③で(あなたの事業の)職種、④で月間売り上げ平均(万円)、⑤で資金の必要時期、⑥で希望のパスワードを入力します。

会員登録で基本情報を入力する

次の⑦は任意となりますが、仕事内容が分かる情報(URL、屋号)などを入力し、「登録して次へ」ボタンをクリックします。

会員登録で基本情報を入力する

会員登録-着信認証

次は着信認証となります。まずは、携帯電話番号欄にお使いの携帯電話の番号を入力し「電話をかける」ボタンをクリック。すぐに自動音声による電話がかかってきますので発話される数字を認証コードの欄に入力し「登録して次へ」ボタンをクリックします。

会員登録で着信認証を行う

会員登録-本人確認

次は本人確認となります。次の画面の「本人確認書類を提出する」ボタンをクリックし、

会員登録で本人確認を行う

希望の証明書を選択します。(運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、住民基本台帳カードから選べますが、今回はマイナンバーカードを選択します。)

希望の証明書を選択する

スマホのカメラなどでマイナンバーカード(写真が写っている面)を撮影し、その画像をサイトにアップロードします。

マイナンバーカードの画像をアップロードする

会員登録-口座情報の登録

次は口座情報の登録となります。こちらの口座に(ナゲットから)入金されることになります。

まずは、①で銀行名、②で支店コードを入力し、

口座情報を登録する

③で預金種別、④で口座名義、⑤で口座番号を入力し「設定して買取申請へ」ボタンをクリックします。

口座情報を登録する

その後、しばらく待って(ナゲット運営事務局から)次のような申し込み完了メールが届けば会員登録完了となります。

申し込み完了メール

買取申請

それでは、いよいよ買取申請を行っていきたいと思います。

まずは、①で取引先に送付した請求書をアップロードします。(PDFなどに変換してアップロードしてください。)

次に②で買取希望額を入力します。(1万円からあなたの可能額まで入力可能となります。)

買取申請を行う

次に、③で請求書を送付した取引先の情報(取引先会社名、取引先会社の担当者名、電話番号)を入力し、④で取引先への連絡を承諾するかどうかを選択します。(※普通は取引先にバレたくないと思いますので「承諾しない」を選択で問題ないと思います。)

そして、⑤で(今回買取を依頼する)利用目的を選択します。

買取申請を行う

そして、⑥でエビデンス情報をアップロードします。(※エビデンス情報は、取引先担当者からの請求確認連絡などのメールで大丈夫です。)

買取申請を行う

最後、入力内容を確認し買取申請を行います。

買取申請を行う

あとは買取申請がOKとなるのを待つだけ。無事申請が通過したら(先ほど登録した)銀行口座に買取金額の9割(1割は手数料として差し引かれます)が振り込まれることになります。

思ったより簡単だったのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、フリーランスや個人事業主向けの請求書買取サービスの「ナゲット(nugget)」を紹介させてもらいました。

取引先からの入金がある前に立て替え払いが発生したり、取引先からの入金が遅れたりする場合にとてもありがたいサービスということを分かっていただけたと思います。

新規に起業したばかりでも融通してくれるので、ぜひ資金を上手くやり繰りし事業を軌道に乗せていってください!