プログラミングからWEBデザイン、動画まで!目的に合わせて学べる「テックアカデミー」

一つのWEBサイトを商品として制作して提供するために、どんな技術が必要なのかイメージしてみたことはありますか?

サイトの裏側でコーディングを組むためのプログラミング、ユーザーの使いやすさやブランディングを考えたWEBデザイン、最近流行りの動画を組み込む場合は動画編集スキルも必要になるでしょう。

足りないスキルは他のクリエイターと提携することももちろんできますが、専門分野以外もカある程度カバーできるとお客様への提案に応用がききますし、サイト全体のディレクションも可能になります。

プログラミング。WEBデザイン、動画編集といったWEB周りのスキルを横断的に学べるスクールは意外と少ないもの。

今回は、そんな受講生のニーズにばっちり応えてくれるTechAcademy (テックアカデミー)をご紹介します。

現役エンジニアからWEB周りのスキルを幅広く学べるオンラインスクール「テックアカデミー」

テックアカデミーは、厳しい選考基準をクリアした現役エンジニアによるマンツーマン指導が受けられるオンラインスクールです。

受講生の目的に応じて選べる科目が幅広いのがテックアカデミーの強みのひとつ。

  • 多様なプログラミング言語やAIについて学べるプログラミング分野…16コース
  • 動画編集や動画広告制作、WEBデザインを含むデザイン分野…7コース
  • ディレクションやマーケティングなどを学べるマネジメント分野…4コース
  • マイクロソフトオフィスを使いこなすオフィス分野…1コース

もちろん一つだけではなく、次のような各コースを組み合わせた割引プラン(最大138,000円分もお得!も提供されています。

  • Word Press+Webデザインセット
  • Webデザイン+Webマーケティングセット
  • Webアプリケーション+フロントエンドセット など

さらに24週間全コース「ウケ放題」のプランも用意されているので、自分の予算感や目的に合わせて自由に学習計画を立てることができます。

一定のスキルレベルに達した段階で、受講中であってもテックアカデミー独自のWeb制作の案件を請け負って実務経験を積みながら報酬をもらうことも可能です。

まずはぜひ無料体験を受講することができるので、気になるコースのマンツーマン指導をぜひ体感してみましょう。

合わせて、無料のキャリアカウンセリングも利用できるので、今後のスキルアップの方向性や受講内容に悩む人はぜひ現役エンジニアの先生に相談してみて下さいね!