マナビラボ

【教員・組織】生徒が混乱しそうで、校内の教員の足並みがそろいません。│先生のための相談室 vol.4

  • 生徒が混乱しそうで、校内の教員の足並みがそろいません。
  • 以前なら、アクティブラーニング推進派と、慎重派or否定派といった形で足並みがそろわないという...

以前なら、アクティブラーニング推進派と、慎重派or否定派といった形で足並みがそろわないということもありましたが、今は、「どうやればいいの?」というところで、足並みがそろわないということがあるかもしれません。
しかし、みんなが同じ方式で授業をするというのも、これもまたおかしな状態です。教科の特性もあるでしょう。先生の得意不得意もあります。もちろん、担当している生徒も違います。状況に柔軟に合わせられることの方が重要でしょう。

そして、アクティブラーニングで生徒同士が学び合うのと同時に、先生同士もまた学び合うことが必要です。ある先生が試してみた手法を、他の先生も教科を越えて共有し、自分の授業でも効果がありそうだと感じれば取り入れてみて、またその結果を他の先生にフィードバックする。そういった環境があることが、先生方の足並みがそろうということではないでしょうか。

先生からのお悩み募集中 参加型学習・アクティブラーニング型授業を実践する上での、先生方のお悩みをお寄せください。

MORE CONTENT

  • マナビをひらく!授業のひみつ
  • 超高校生級!明日をつくるマナビの達人たち
  • 15歳の未来予想図
  • どうするアクティブラーニング?先生のための相談室
  • ニッポンのマナビいまの高校の授業とは!?
  • 高校生ライターがいく
  • 3分でわかる!マナビの理論
  • マナビの笑劇場