マナビラボ

第41回

2018.05.16

アクティブラーナーを育てる学校づくりに向けて
〜サミット開催報告 第2弾〜

去る2018年3月21日、東京大学 大学総合教育研究センター 中原淳 研究室(当時、現 立教大学経営学部)と一般財団法人 日本教育研究イノベーションセンターは「アクティブラーナーズサミット2018」を東京大学伊藤国際学術センターにて開催いたしました。

イベント当日を動画と写真で振り返る「サミット特集」2弾となる今回はオープニングの様子をご報告します。

※ページ下部より当日のスライド資料をダウンロードできます!

 

5T7A5093_preview5T7A5141_preview

 

 

 

 

 

オープニングでは、日本教育研究イノベーションセンター 理事 / 河合塾 理事(当時)の信實秀則より「ご挨拶」をさせていただいたあと、ラボ長  中原 淳より「アクティブラーナーを育てる学校づくりに向けて」と題して、マナビラボ・プロジェクトの概要とサミットの趣旨をご説明させていただきました。

なぜいまアクティブラーニングなのか?」「アクティブラーナーを育てる学校づくりの鍵は何か?

アクティブラーナーズサミット2018、いよいよ開幕です!!

(撮影・編集:CrafTrim)

当日のスライド資料はこちらから

動画・スライド内で言及された書籍はこちら

スクリーンショット 2018-05-11 10.45.57 スクリーンショット 2018-05-11 10.46.15

 

  • 取材

    中原 淳

  • 撮影

    松尾 駿

MORE CONTENT

  • ニッポンのマナビいまの高校の授業とは!?
  • マナビをひらく!授業のひみつ
  • アクティブ・ラーナを育てる!学校づくり
  • 3分でわかる!マナビの理論
  • 15歳の未来予想図
  • 超高校生級!明日をつくるマナビの達人たち
  • どうするアクティブラーニング?先生のための相談室
  • 高校生ライターがいく
  • マナビの笑劇場