マナビラボ

【評価】リフレクションシートの内容は、何に主眼をおいたものにするのがいいでしょうか。 vol.26

  • リフレクションシートの内容は、何に主眼をおいたものにするのがいいでしょうか。グループワークでの自分の態度を振り返るものや、授業内容の理解を振り返るものがあるようですが…。
  • リフレクションは、生徒自らが自分の学びを振り返り、次の学びにつなげていくものです。といっても...

リフレクションは、生徒自らが自分の学びを振り返り、次の学びにつなげていくものです。といっても、どんな振り返りでもいいというのではなく、その授業で身につけてほしいことについて振り返ってほしいところです。もし、先生がリフレクションシートなどを用意するのであれば、その授業で身につけてほしい「知識・技能」や「思考力・判断力・表現力」、そして「主体性・多様性・協働性」、つまり「学力の3要素」に則して振り返りの項目を具体的に設定しておくといいでしょう。

特に、一回の授業ではなかなか身につかない「主体性・多様性・協働性」については、5段階ぐらいのアンケートを用意しておき、学期や学年を通して成長する様子を残しておくことも一案です。

また、毎回の授業のほかに、単元の最後や期末などでは、振り返りの時間を多く取り、そこでの自分の学びを振り返り、次への課題を意識させることもよいと思います。

先生からのお悩み募集中 参加型学習・アクティブラーニング型授業を実践する上での、先生方のお悩みをお寄せください。

MORE CONTENT

  • マナビをひらく!授業のひみつ
  • 超高校生級!明日をつくるマナビの達人たち
  • 15歳の未来予想図
  • どうするアクティブラーニング?先生のための相談室
  • ニッポンのマナビいまの高校の授業とは!?
  • 高校生ライターがいく
  • 3分でわかる!マナビの理論
  • マナビの笑劇場