マナビラボ

第7回

2016.04.27

中編 私の夢

夢についての解説をつけて、紹介していったのが前編ですが。

ここからは中編!3つに分けて書いていきます〜

 

そして、いきなりですが!!!

 

ぼくが実際に見た悪夢を2つ、紹介していきます!

 

一つ目の悪夢(夢の紹介だけ常体で書きますね!)

僕は船のタラップにいた。天気は曇り、雨は降っていない。
とある船のデッキに僕は立っている。
どうやらその船は三階建てのようで階段があり、僕は何に導かれているのか、その階段を降りていく。
普通、船の一階はタラップになっているはずだが、何故か店が展開されている。
その店で売っているのは、ぬいぐるみやお菓子やキーホルダーや本。
統一性のない店の景観を見た僕はおかしいと思い、三階まで上がろうとするも、何回階段を上がっても三階にはたどり着かない。
おかしいと思った僕は、逆に一階に降りてみようと思う。
階段を降りても降りても、一階にはたどり着かずに、同じところを行き来している。
登ったり下ったりしているうちに、周りが急に暗転し、声が聞こえてくる。
しゃべっているのは複数人。当然ながら内容を聞き取れるはずがない。
全く聞き取れないまま、声の大きさは大きなっていき、耐えられないくらいうるさくなったところで、急に意識が覚醒して、現実世界に引き戻される。

 

二つ目の悪夢

僕は人混みの中に一人立っている。
手には何も持っておらず、私服で交差点のど真ん中に立っている。
そこでは、たくさんの人が交差点を歩いており、当然目の前からも人は歩いてくる。
しかし、人がぶつかってもおかしくない位置に立っているにもかかわらず、誰もぶつからずにうまく自分を避けて通る。
目の前はどこも見えずに空は暗転。
曇った空を見て何を思ったか、走り出そうとするが、後ろから引き止められ、なにかと思って振り返ると、一人の人が立っている。
引き止めた相手の顔は暗くて見えないが、口が動いているのは確認できる。
が、そこでその人がしゃべる口の中に、もう一つ口が見える。
まるで自分の中の心の声が、その人の口の中でしゃべっているように見えた。
音は一切聞こえず、自分の視界はなぜか落ちていく。
どんどん下へと降りていく自分の視界は、ある時プツンと途切れて気絶する。
ハッと起きたときには、何故か、病院のベットの上に泣かされ、手術が始まろうとしているところだった。
ここでまた音が聞こえ始めるが、何も理解できない。
手術者の持つメスが自分の体に刺さろうとしたまさにその瞬間、目が覚める。

 

あ、ちなみに。

 

フロイトが提唱した説によると、彼は抑えられた性欲(リビドー)が夢のなかで願望となって現れると考えた。

 

大根やバット、鉛筆や鉄骨や刃物などの棒状のものはすべて男根の象徴であり、洞穴や洞窟、コップや落とし穴などの穴はすべて女性器の象徴であるとか。。

 

いやいやいやいや恐ろしか。

そんなこと、あってたまるかっ

夢でそんなもん見たくないわっ

っていうか、暗示されたくないわ!

 

と、4回ほどツッコミを入れたところで・・・

 

ここで登場するのが、
フロイトの弟子のユングです
( -`д- ́)キリッ

 

ユングは、「性的不満にかぎらず、様々な意識が隠れているのではないか?」と提唱。

 

さらに、ユングは「集合的無意識」という考え方も提唱しました。
無意識の底で、全人類がつながっていると考えたとか。

 

自分の夢が、電車で隣に座る人とつながっている、とか、いま一緒にバスケットボールをしている友達とつながっている……なんてことはできれば全力で否定したいところであります。

 

意外とマジで。

 

で、僕がみた夢を挙げていったわけですが、みなさんが見る夢はどんな夢なんでしょう?

 

「目的地にたどり着かない系はよく見る」
「空を自由自在に飛び回る夢はよく見たなぁ・・」
「世界が暗くなった夢は、見た覚えがあるなぁ・・」
「どこにいるのかわからない系を見ることがあるなぁ・・」

等々、よく見る夢が一人一つくらいはあるのではないでしょうか?

 

僕はこの記事を書いていて、今までに見た夢や正夢を思い出しました。

 

僕がビードボックスをしながら友達と一緒に大きい通路を歩く夢。
これは、僕が3月に行ったオーストラリアの空港の中そのもので、歩いているシチュエーションや友達の顔、周りの風景や状態などがぴったり合致していて
「んん?どこかで見たな・・・」
「ああ、夢で見たような覚えがあるぞ??」
なんて思いながら、正夢を見ていたんだと確信したことがありますね〜

 

正夢や悪夢、警告夢や予知夢、願望夢を見るという経験は、少なからず誰にでもあるものなのではないでしょうか?

 

私の夢シリーズの最終回は、「夢喰いのバクと心理学者」について書いていきます!

 

余談ですが、実はゆうきゆう先生のサイトを前からよく見ていて、漫画でわかりやすく紹介してくれるのでおすすめです笑

 

参考:
http://yusb.net/man/625.html ←ゆうきゆう先生のサイトです

 

文責:ハルネコ(高3になっちゃいました・・受験期入ります・・)
(入りたくない←)

 

MORE CONTENT

  • マナビをひらく!授業のひみつ
  • 超高校生級!明日をつくるマナビの達人たち
  • 15歳の未来予想図
  • どうするアクティブラーニング?先生のための相談室
  • ニッポンのマナビいまの高校の授業とは!?
  • 高校生ライターがいく
  • 3分でわかる!マナビの理論
  • マナビの笑劇場